無趣味のあなたへ!履歴書の趣味欄はなんて書く?困った時の参考に【誰でも書ける趣味10案】

就職、パートやバイトの面接で使う履歴書。

購入した履歴書に「趣味特技など」の欄が・・・!!あぁなんてこった・・・と思った経験はありませんか?

みんながみんな趣味や特技があるわけでもないんですよねー。

 

まぁ、私だったら履歴書はPCで自作してそんな欄はなくしますけどね。笑
購入よりも自作がおすすめですよ!

 

ですが、隠ぺいしたところで面接は人柄重視の採用も多いわけで、口頭で「趣味はありますか?」と、聞かれるかもしれないので用意しておくべき項目となるでしょう。

そこで無趣味の人でも使えそうな趣味10個を記載したので参考にしてみてね!

写真や動画を撮るのが好き

「いろんなカメラアプリを試すのが好きで、アプリを試したことのないお父さん世代の人と一緒に加工するのも盛り上がるので好きです」

今はスマホのアルバム1つでそれをきっかけに色々な会話ができるので、面白い画像を撮りためるのが好きですなど、具体的に理由を添えるとコミュ力をアピール出来ます。

 

ファッションが好き

「TPOに合わせてコーディネートするのに楽しさを感じる。休日は街に出てそれを探しに行くのも楽しいです」

外出するのが好き。よりも外出して〇〇している時が一番楽しいということまで伝えましょう。

 

外食が好き

「同じ店には入らないのがポリシーです。月に〇軒は新しい飲食店を巡ります」

冒険心や探求心がある子なんだなーと印象がつきそう。

 

世話が好き

「飼っているペットの散歩に毎朝〇年以上行っています」「観葉植物や家庭菜園を〇年枯らさずに育てています」

継続してなにかルーティンでやっていることがあればアピールポイントです。

 

動物を見に行くが好き

最近では結構施設が充実していて
・動物園
・水族館
・ペットショップ
・猫カフェ
・柴犬カフェ
・小動物カフェ
など様々ありますね。

「時間があれば動物を観察したり、動画を見て癒されています。」

個人的に思うのは、動物好きと言えば印象も悪くなさそう。

 

創作料理が好き

「作った料理をアプリの記録に残していてレシピ数が200を超えました」

ただ料理が好きではなく、どれくらいレベルで好きなのかを分かりやすく答えると面接官の印象に残りやすいです。

 

映画鑑賞

「映画館に毎月行っている他、DVDも月〇本は見ています。自宅でも映画館のような臨場感を味わいたくて新しくスピーカーを買い替えました」

なぜ好きなのかやこだわりポイントがあれば信憑性も増しますね!

 

歩くこと

「健康オタクなので毎日〇万歩歩くのをモットーに過ごしてます」

歩くのが人より早くなったのでちょっと得をしている、体力がついてここ何年か風邪をひかなくなった。など、それをしてどうなった+だから好きをつけ加えるとベストです。

 

走ること

「新しいランニングコースを探しに行くのがすきなので、あえてジムにいかず近所を走っています。メタボ対策にもなっているので継続してます。」

体力があることと、健康的であることは働く上で基本中の基本なので好印象。筋トレやフィットネスクラブなど継続していることがあればそれもアピールしましょう。

 

イベントに参加すること

「お祭りやフェスなどシーズンの行事が好きなので事前にチェックして予定を詰めてます。
そのときにしか味わえない空気感が好きなので特別なイベントを見つけた時はどんなに遠くても足を運んでしまいます」

今までで一番印象に残ったイベントや理由などを述べられれば更にいいでしょう。

 

 

結構誰でも使えそうな日常的なものをひとひねりすれば使えるエピソードが出てきそうですね!

実体験エピソードに数字を組み込めると趣味として本当に好きなんだなぁと伝わりやすいですよ!

面接の趣味を聞かれたら参考にしてみてね!!