おサルさんの神様がいる日枝神社に行ってみた。とにかく圧巻の鳥居を見てほしい!なんと神社なのにエスカレーターまで!

都会の神社で驚いたこと

溜池山王駅から徒歩3分「日枝神社」に行ってきた。こんなオフィス街に広い神社があるなんて・・・不思議な感じ。

もしTBS赤坂とか観光に行くことがあれば、日枝神社もかなり近いので寄った方がいいですよ!見応えあります!

縁結びや安産祈願、商売繁盛出世運までご利益はかなり幅広いです。

 

大都会の中、いきなり大きな立派な鳥居が現れるんですよ。

▼こちらは稲荷参道の鳥居

 

でも日枝神社の入り口は3つあるんです!

 

2つ目は外堀通りに面した門。

そちらから上がるととこの地図があります。

なんと、ここに行くまでにエスカレーターがあったんです!!

びっくりしますよね。さすが大都会!

 

上から見た景色。この写真の左に写っているのがそうです。鳥居から上まで長い距離続いてますね。

 

では3つ目の門、男坂の門から見る景色はどうなっているのかというと、

 

すごーい!!

見上げた景色もとってもきれいで神聖な神社です。

ちなみに手水舎はここの男坂石段を登った左手にしかありません。

 

階段を上がると神門。

こちらの扉にハートマークが隠されています。遊び心があっていいですね!ぜひ探してみては?

 

神門をくぐり抜けると本殿があります。こちらで参拝します。

 

後ろを見渡しても立派です。本殿からみた神門。

 

日枝神社の神様はおさるさん

神社といえば普通狛犬様や狐様がいますよね。しかしここは両脇にサルの神様がいます。

猿という字の「さる」の読み方から「勝る」まさる「魔が去る」まがさる。また、「えん」の読み方から「縁」えんを運ぶという意味から、商売繁盛、良縁にご利益があるとされているようです。

 

日枝神社の神の使いである夫婦の神猿像。

本殿左には赤ちゃんを抱いているメスの猿がいて安産や子宝に恵まれるご利益があるといわれています。また、右側にはオスの猿がいてこちらは商売繁盛にご利益があるそう。

撫でると運気が上がると言われています。バナナをお持ちでいらっしゃいました笑

 

日枝神社のお守りもおさるさんのお守りがたくさん売られています。お猿さんの神様なんて親しみやすくて可愛い♡

 

更なる圧巻の鳥居スポット

先ほどの稲荷参道の入り口。

そこから上がってくると鳥居が連なったの道を歩いてこれます。

 

とても神秘的で、中を歩いていると非日常の世界感が浸れ気持ちが良いです。

 

上から見下ろすとこんな感じ。まさに圧巻のスポット。異空間!

 

都会にいながらも神聖な気持ちになれるし他の神社と違った楽しみ方が出来るので、赤坂付近に立ち寄った際はまた参拝しに行きたい!