【2020年】ダイソーの300円うさぎハンディ扇風機を使ってみた!100円のより風量が断然おすすめ!

ダイソーのハンディファンの価格帯

ハンディ扇風機を物色しにダイソーに行ってきた!

普段使うことはないが、今回の目的は「防災目的」なのだ。

 

夏にまた台風で電気が止まったら大変。猛暑でクーラーがない中過ごしてはられないだろう・・・!

 

そこで、防災バッグに入れる1つとしてハンディ扇風機を持っておこうではないか。と思い探しに行ったのである。

 

価格は、

・100円

・300円

・500円

とラインナップがあったが、色々ありすぎてなにを買ったらいいかわからない人向けにそれぞれの特徴をまとめるとこんな感じであった。

 

100円のを試してみた

●特徴

・可愛いデザインが多い

・風量は弱め

・手動のものが多く1回1回握らなくてはいけない

 

手動のものが多く、店頭で風量を確認できる。が、まぁ~弱い!!

 

今回は真夏に使う想定だったので除外。こんな風量では生きてはいけない・・・

私の目的とはちょっと違うので購入しなかったが、

 

・可愛さ重視

・クーラーと併用して使用する

このような目的の方なら、100円のハンディ扇風機で十分だろう。

 

300円扇風機と500円扇風機の違い

まず300円の方は乾電池を入れて使用するもの、つまり電動型だった。

500円の方はUSB接続ができる置き型の扇風機でした。

 

風量の威力が店頭で試せないのは残念だが、電動なのでやはり風量は手動のものよりはこちらの方が勝るだろう。

 

私は災害時に使う想定での購入目的なので、USBタイプではなく、乾電池で可動する300円のものを購入しました。

 

デスクワーク目的の方は500円のUSB接続ができる扇風機がいいですね!

 

いずれにせよ、ラインナップが多いので目的にあった商品を選べます。

 

うさぎちゃんの300円扇風機を使ってみた

私が買った商品はこちら!

可愛い~!!

電池式(単3乾電池が2本必要)

カラーはピンクと水色の2色。

手元のスイッチでON/OFF切り替え可能。

 

 

そしてやはり気になる風量。

 

 

スイッチをON!

 

 

 

す、涼しい~~~~~!!!

 

 

正直あまり期待していなかったが、これはおすすめできるレベルで涼しい~!

 

100円の手動扇風機より絶対にこっちをおすすめする!!

 

折りたたみできるので持ち運びもしやすいし、置き型扇風機にもできる優れもの。

 

1000円以上するハンディファン買うならこれでいいかなーと思います。

 

気になる点は音。

 

若干の音はしますが、まぁそこまでうるさくはないかなって印象です。気になる人は気になるかもって印象ですね。

 

でも、300円ってのを考えたら優秀な商品です!リーズナブルに防災用品が揃えられたので私はとっても満足です。

 

ダイソーさん素敵な商品をありがとう!!